ブログ > 'ブログ'

久々整備ブログm(__)m ボルボV70/オルタネータ・ボルテージレギュレター交換

久々整備ブログm(__)m ボルボV70/オルタネータ・ボルテージレギュレター交換

2018.04.26

申し訳ございません、なんだかんだと丸々1年ほど整備のブログを休止させていただいておりましたm(__)m

色々と理由はあるのですが、以前ほどではないかもですがまた更新していきたいと思いますのでまたお付き合いお願い出来ましたら嬉しいです(^^♪

 

現在「スウェーデンのお土産グッズプレゼント」をさせていただいております!

ご応募まだの方は是非お待ちしておりますね!

**人気がトートバックにに集中しています(10倍以上の人気です)、まだご応募のないグッズなら当選する可能性も高いのです。

既にご応募いただいた方でもアイテムの変更も大丈夫ですよ!

 

今回は今年になって月に何件か続いている不具合で、ボルボV70(2006年式、YV1SW~)の発電機系の不具合です。

特に不具合もなく走行中などにメーターのエラーボードに「バッテリー デンアツフリョウ」と表示されたりします。

一般的な傾向として、2代目ボルボV70やボルボS60などで2000~2004年くらいまでは上記のエラーメッセージが点灯してバッテリーがそのうち上がって走行できなくなる、そして2005年以降はエンジンをかけ直すと一旦消えるが、またしばらくするとエラーメッセージが点灯するといった感じです。

これはオルタネータのボルテージレギュレターの不具合のうち、前期型は部品の内部不良での破損・後期型は単純に電極ブラシの摩耗によるものではないのかな?と思ったりしています。

オルタネータ・ボルテージレギュレターの前期型と後期型は見た目はほぼ一緒ですが、内部が違うようで互換性は有りません。

ちなみになかなか高額な部品で、ボルボ純正ですと前期型で¥30,240-、後期型だと¥54,432-もします。。。(@_@)

サンクス&トラストでは両方の型もボルボ純正よりもリーズナブルな海外OEM部品(とは言ってもボルボ純正と同じメーカーです)のご用意があります。

上の画像3枚目の色付きの矢印の部分が「ブラシ」と呼ばれる部分で。下の黄色矢印の方が短いのがお分かりになられると思います。

このブラシの先の電極棒への接触が弱く?なり接触不良になったりするようです。

最近ちょっと増えてきたこともあってサンクス&トラストでは約10万キロ目安でご提案させていただいたりもしています。

せいや。

ゴールデンウイーク連休のお知らせ

2018.04.25

誠に勝手ながらゴールデンウイークのお休みとしまして、

4/29(日)と5/2(水)~5/6(日)をお休みさせていただきます。

4/30(月)と5/1(火)は営業させていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたしますm(__)m

ボルボ/スウェーデンのグッズのプレゼント企画です!!

2018.04.10

先にご紹介もさせていただいておりましたが、サンクス&トラストの8年目スタートを記念しまして(ブログ更新してないお詫びも含めm(__)m)グッズプレゼントのお知らせです!

昨年9月にボルボの故郷・スウェーデンに行ってきました時に購入しましたグッズを抽選でプレゼントしたいと思います。

ご応募数にもよりますが、締め切りは5/2(水)、発表は5/7(月)の予定です。

 

(1)ご希望の品の番号/名称と 「お名前」・「郵便番号」・「ご住所」・「電話番号」 を「ホームページのお問い合わせ」・「メール(seiya@thanks-trust.com)」・「LINE(ホームページのトップページにIDや等あり」でご応募ください。

ご希望の商品にもれた方でも、他の商品に応募が無い品があればそちらに振り替える場合もあります。

(2)ご応募いただきました品ごとに抽選させていただきまして、当選者の発表はこのブログにて苗字と都道府県を発表させていただきます。

(3)ご意見・ご希望も一緒に添えていただきますと大変嬉しいです(^^♪

全部で11点!たくさんのご応募お待ちしておりますね!!

 

①ボルボ本社(ビジターセンター)のショップ購入・Tシャツ

②ボルボ本社(ビジターセンター)のショップ購入・Tシャツ

③ボルボ本社(ビジターセンター)のショップ購入・ポロシャツ

④ボルボ本社(ビジターセンター)のショップ購入・ポロシャツ

⑤ボルボ本社(ビジターセンター)のショップ&雑貨屋で購入・ポストカード2枚(1枚折れ有)・ボールペン・おまけのMAP

⑥スウェーデンの雑貨屋で購入・ポロシャツ

⑦スウェーデンの雑貨屋で購入・Tシャツ

⑧スウェーデンの雑貨屋で購入・Tシャツ

⑨スウェーデンの雑貨屋で購入・ニット帽

⑩スウェーデンの雑貨屋で購入・トートバック

⑪スウェーデンの雑貨屋で購入・キーホルダー&ミニぬいぐるみのセット

 

間もなく、プレゼント企画させていただきます!(4/10頃発表~4/30日まで応募予定)

2018.04.01

久しぶりのプレゼント企画です!

 

サンクス&トラスト8周年スタート(ブログお休みしているお詫びを兼ねてm(__)m)を記念しましてボルボグッズのプレゼントをさせていただきます!

 

実は昨年の9月にボルボの故郷スウェーデンに行っておりまして、その時に購入したボルボグッズが数点ございますのでプレゼントさせていただきます!(^^)/

 

主にボルボ本社(ビジターセンター)のグッズ販売店でのシャツやスウェーデンの街で購入した物で、もしかしたら?!日本ではなかなか手に入らないものかもしれません?!

 

詳細はまた追って4月10日頃ご案内させていただきますので(最近ブログを更新してないので、ホームページを見られていない方も多いと思いますのでm(__)mm(__)m)よろしくお願いいたします!

本日からサンクス&トラストは8年目スタートです。本当にありがとうございます!!

本日4月1日はサンクス&トラストの開業から8年目のスタートの日になります!

 

これまでご縁いただきました皆様方、本当にありがとうございます!

 

お客様・関係者様・知人・友人達など本当にたくさんの方たちとご支援・ご協力いただきました事本当に感謝しております。

こうしてたくさんの方々とご縁いただいたことを思えば、不安の中思い切って0からこのサンクス&トラストをはじめさせていただいた事は本当に良かったと思います。

 

今年で僕も50歳になる歳ですが、頑張っていきますので今後ともよろしくお願いいたします!!(^^)/

ブログお休みしておりますm(__)mが、仕事は元気に通常営業しております!

2017.10.12

ブログ、諸事情によりしばらくお休みしておりまして申し訳ございませんm(__)m

 

仕事は元気に通常営業しております!

 

ボルボV70 ブレーキ/ABSなど警告灯点灯 BCMユニット交換(リビルト品対応) 

2017.05.19

ブログさぼってしまっていて申し訳ございませんm(__)m m(__)m m(__)m


サンクス&トラストも7年目に突入?しているのですが、同様にこのホームページも7年目になっていてシステム的にもデザイン的にもちょっと古い感じもいていなくもないです。。。

以前からホームページを新しいタイプにしようかとも思っていますが(サンクス&トラストのお客様はそのほとんどがこのホームページ&ブログでご来店/ご縁いただいているので)、「見慣れた」と「マンネリ」とどっちを優先しようかと思ったりもしてここ1・2年ほど悩んでいます(^^;)


今回はボルボV70(2004年式、YV1SW~)のお客様から「メータ上の赤い警告灯がいくつか点灯している」との事でした。

症状はいくつかあり、その他は走行距離のオドメーターの表示がしなくなり「—–」の表示になったまま・・・というのもありました。

ご来店いただいてお車を確認しても同様の症状で、ボルボテスターでリセットしてもエンジンをかけるとすぐに点灯していまします。

CEMコントロールユニット(電装系のコンピュータです)の電源やBCMコントロールユニット(ABSなどブレーキ/トラクションコントロール系のコンピュータです)の電源などは大丈夫そうです。

ちょっと画像を取り忘れましたが、ボルボテスターで診断すると「CEMユニットとBCMユニットの信号不良」となっています。

この場合、CEMユニットが悪いのかBCMユニットが悪いのかを診断するのに「CAN」と呼ばれる信号状態を診断するのですが、一般的には常時不具合が出ている車というのは少ないのでどちらが悪いかを判断するのは非常に困難な場合も少なくありません。

今回はある意味条件がそろっていたので、BCMユニットの不良が確認出来ました。

という事でBCMコントロールユニットの交換です。

エアクリーナーを外してからブレーキのポンプモジュールの下から抜いてい来る感じで交換します。

ちなみにこのBCMコントロールユニットは一般的にディーラーさんとかだと25万円オーバーくらいになります。。。(´;ω;`)

サンクス&トラストはこのBCMコントロールユニットの「リビルト品」を早くから日本で取り寄せ在庫しています(おそらく在庫をしているのは日本でも弊社だけかと・・・?!)。

なので約半額の金額で修理が可能です!(^^)/

いまでも一般の方・業者さんでもお問い合わせあるのですが、2002年以降のBCMコントロールユニットは2001年以前のように内部基盤修理が出来ません。

そして同じような形状のBCMコントロールユニットでも品番が「8671224」または「8671457」のみ対応可能です(というよりは左記の品番以外はほぼ故障しない感じです)。

2002~2004年のボルボV70/XC70/XC90などが対象です。

また困りの方はご相談お願い出来ましたらと思います!

せいや。
(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

SNAP-ONカーエアコンシステム/ 導入キャンペーン中です!

2017.05.11

ブログ更新・告知が遅れまして申し訳ございません。。。m(__)m

以前のブログで告知させていただいております「SNAP-ONカーエアコンシステム」、ここのところ昼間は夏を思わせる暑さもあって毎日のようにご用命いただいておりまして本当にありがとうございます!!

現在新規導入の為、キャンペーン価格でご案内させていただいております。

輸入車・通常価格¥16200(施工費用)+¥3780(ワコーズ・パワーエアコンプラス/定価¥4320)の合計¥19980のところ→→→¥12,960-!!にてご提供させていただいております。

(ただし、エアコンガスを補充する場合、¥810/100gかかります。また施工できない車種(ボルボ850や初代ボルボV70など)もございます。)

ボルボはもちろん、輸入車・国産車問わずご施工させていただけます(上記のように一部施工できない車種もございます)

ほとんどというか、いままで施工させていただいたお車すべてがエアコンガスの規定量よりも2~4割以上少ない結果になっています。

半分くらいしかエアコンガスが入っていない車も少なくありません。

(下画像はボルボV70クラシックの施工・結果例です)

また最初に回収したエアコンガスは、エアコンオイルと分離・ドライ化して再度注入(少ない分は必要分を補充)しますが、下の画像のように多くの余分なエアコンオイルが排出されています。

「純度」の高いエアコンガスかそうでないかで、同じ分だけエアコンガスを充填しても「エアコンの効き」がずいぶん変わってくるようです。

今年も猛暑/酷暑になりそうですが、エアコンの備えもぜひご検討くださいね!!

せいや。
(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

LINE登録しました!お問い合わせはLINEからでも(^^♪

2017.05.01

メールでのお問い合わせの seiya@thanks-trust.com がフィルターなどで届かない等がまれに有るため「LINE」でもサンクス&トラストをご登録させていただきました。

①電話番号検索で「0775324384」又は id「thanks-trust」で検索・ご登録願い出来ましたらと思います(^^♪

**ただしパソコンでの登録の為、通話は出来ない・常時確認できない・機能に一部制限があるようなのでご了承ください**

ボルボV70 エアコンコンデンサー交換

2017.04.26

今回はボルボV70(2006年式、YV1SW~)のお客様から「エアコンが効かない?!」とのご案内をうけました。

今の車(と言うか、多くは1990年代以降の国産車及び輸入車)は「エアコンのガスの量がシステムの充填量に対してどれくらい入っているか?」というのが事実上わかりません(なので、サンクス&トラストはsnap-on カーエアコンサービスステーションを導入しました)。

なのでエアコンが効きが悪いやエアコンが効かない?!場合は本来はエアコンガスを全回収して真空引きをし、正規の量のエアコンガスを注入するのが本来なのですが、そうするとその分費用が大きくなるので一般的にはエアコンガスを1~2本程度補充してエアコンが効くようでしたら様子を見てもらうことが少なくありません。

ただ今回のボルボV70は明らかにエアコンガスが入っていないので確認すると、エアコン・コンデンサーが著しくエアコンガス/エアコンオイルの漏れあとがありました。

という事で、海外からOEM製品のエアコン・コンデンサーを取り寄せて交換させていただきます。

エアコン・コンデンサーの交換はフロントバンパーなどを外していく作業になります。

フロントバンパーとヘッドライトが付いていないと、一気にさみしい?!感じになりますね。。。。(´;ω;`)

上記のコンデンサーの矢印の部分を中心にオイルの漏れたような跡があります。

エアコン・コンデンサーはラジエターなどよりも前についているために風雨や汚れの最前線?!にあるので、汚れも顕著になります。

新品の部品ですと「フィン」もきれいになる為に、冷却効率も良くなると考えられます。

この「フィン」の間は「砂・土」だけでなく「虫の死骸」も多く見受けられ、ちょっと気持ち悪いです。。。(+_+)

この時は今週導入する「snap-on カーエアコンサービスステーション」のデモテストの時だったので、それを使ってのガスチャージを行いました(^^)/

せいや。(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

次へ »