ブログ > 'ブログ'

ボルボV70R ブローバイホース破れ・交換

ボルボV70R ブローバイホース破れ・交換

2016.09.01

誠に勝手ながら 9/7(水)と9/8(木) は臨時休業とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたしますm(__)m

今回はボルボV70R(2006年式、YV1SW~)のお客様からのご依頼で、突然エンジン不調&エンジン警告灯が点灯するとのご依頼でした。

ただ突発的な不具合の発生で、大丈夫な時も多いのでなかなか特定が難しかったのと、ボルボテスターでの診断で「スロットルバルブの故障・・・」と出るのにそれらはあまり関係ない・・・感じの不具合だったのでちょっと悩む感じだったのですが、別の作業をしているときに横で作業をみられていた御客様が「アレっ?このホース破れてません?」と気づいていただけました。

それが今回の「ブローバイケースのホース」の破れです。

通常のボルボV70などでしたら目につくホースなのでもっと発見も早かったと思うのですが、ボルボV70Rの場合はカバーがかかっているので発見が遅れました。。。。

通常はこんな感じのボルボV70Rのエンジンルームですが、ターボのインテークダクトとインジェクター上部のカバーを外すと・・・

こんな感じで、矢印の部分のホースを見てみると・・・・

矢印の部分が破れていました!

他の車種もそうですが、この部分はなぜか「ジャバラ」になっていてそのせいか強度的に弱いのでまれに破れたりします。

ただこのホースの上部の取り付けはスパークプラグのイグニッションコイルの横なので簡単ですが、下部はインテークマニホールドの中?くらいにあり脱着が困難です。

このホースの下部の取り付け部である「ブローバイケース」の交換の場合はインテークマニホールドの脱着も必要なのでちょっとした作業になってくるのですが、ターボ車でこのホースだけの場合は「腕をくぐらせれば」ギリギリ?手先が届くのでこのまま交換をさせていただきました(^^;)

新しい部品は「ジャバラ」の部分が改良されて(無くなって)いるようです。

せいや。
(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

« 前へ