ブログ > 'ブログ'

ボルボS60、トランクより雨漏れ

ボルボS60、トランクより雨漏れ

2012.08.31

今日で8月も終わりですね。

学生たちも今日で長い夏休みが終わって一番憂鬱?!な日かもしれませんね(笑)

僕も中学生のころまでは残り1週間くらいでまとめて宿題をしていたので、この8月31日は深夜まで宿題をしていたのを思い出します。

もちろん?!よく9月1日も朝早く起きてまだ続きをしていたことも少なくありません(^_^;)

今回はボルボS60のお客様が『雨の日にトランクを開けると内張りの中から水が落ちてくる』ということでした。

ボルボS60のトランクの内張りは比較的容易に外せるので取り外して水を掛けてみるとトランクの上部から確かにかなりの量の水が垂れてきます。

ただし通常トランクを閉めているとこのままバンパーの上部にながれるので、トランクが水浸しになったりは無いようです。

「でもトランクのどの部分が?」と言う感じですが、ボルボS60はトランク部が『2重構造』みたいな感じになっています。

トランク本体とカバーみたいな感じです。

この上のカバーはクリックピンで固定されています。

真上の部分は矢印の箇所にクリップピンで固定されているのですが、どうやらこのピンの穴の隙間を伝って雨が浸入していたようです。

この部分に粘着性のシーリングをして再度取り付けてチェックすると水の侵入はありませんでした。

ちなみにこの『カバー』を取り外すには『リアナンバープレート』を取り外す必要があります。

ご存知のようにリアナンバープレートの左側の固定ネジには『封印』がされているので、この封印を破った後は陸運局での『再封印』になります。

このボルボS60は『三重』ナンバーなので、通常は三重県の陸運局に行かないと行けないのですが、『再封印』の場合は滋賀の陸運局でも『再封印』が可能です。

せいや。

(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

VWゴルフ4、 ボルボV70 ご成約ありがとうございました!(^_^)

2012.08.30

昨日はお昼からお休みをいただいてちょっと用事で大阪に行っていたのですが、車で行くと帰りの夕方の渋滞が心配だったので電車で行くことにしました。

僕はあまり電車に乗ることは少ないのですが、前回電車に乗ったのはお盆休み中の京都などで大雨が降った翌日の8/14でした。

その時はお盆休み渋滞を警戒して交通情報を見ると高速道路が軒並み通行止めだったので電車に切り替えたのですが、電車も2時間以上遅れと言うかんじでした。

昨日は帰りの電車で大阪から新快速に乗ったのですが、途中「高槻駅~京都駅」で電車が急停止!

「???」と思っていると車内放送で『パンタグラフにビニールが付いているので検査の為しばらく止まります』とのこと・・・・・

実は帰りを急いでいたのでちょっとイライラはしたのですが、安全優先ですもんね。。。(^_^;)

こういう時って日本人って他の外国人よりもけっこうイライラしたりするとか聞いたことがあります。

まぁ「電車は定刻通り」っていうのが日本では当たり前なのでついそう思ってしまうのですね。  そう思うといつもほとんど『定刻通り』っていう日本の電車ってすごいですね(^<^)

今週はthanks&trust(サンクス&トラスト)にしてはめずらしい?!ことが起こっています。

それはこのホームページでご紹介させていただいていた『VW ゴルフⅣ』と『ボルボV70』をご成約いただいたからです!!(^^)

『VW ゴルフⅣ』をご成約いただきましたN様、またボルボV70をご成約いただきましたT様、本当にありがとうございます!!!

ボルボV70は2006年式の意外とめずらしい?!ホワイトパール色です。

どちらのお車も『車検整備』をthanks&trust(サンクス&トラスト)でしっかりさせていただいて、ボディとホイールを『ガラスコーティング』と『ウインドウフィルム』を施工をはじめその他の整備もさせていただきます。

またどちらのお客様も今現在ボルボV70をそれぞれお乗りいただいていまして、thanks&trust(サンクス&トラスト)で整備をさせていただかせていました。

そのご縁で今回のご購入を決めていただきまして、そういった意味でも本当に嬉しい!というのと『感謝』しております。

どちらのお車も少しご遠方でお乗りされますので、これからしっかりと納車の整備をさせていただこうと思っています!

本当にありがとうございました!

せいや。

(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

ボルボV70、タイミングベルトの亀裂。 車検お見積りと維持の計画?

2012.08.28

8/29(水)『午後よりお休み』をいただきます。

ご迷惑おかけいたしますがよろしくお願いいたします。 (ブログもお休みさせていただきます)

今日は朝は比較的涼しい感じでしたのでthanks&trust(サンクス&トラスト)に着いて、ちょっとコーヒーを飲みながら事務仕事をしていました。

午前中に2台洗車をしなければならなかったのですが『まぁ今日は太陽も出ていないし、このコーヒーを飲み終わったら事務仕事を中断して洗車しよう!』と・・・・。

しかしいざ洗車をしようとすると・・・・ギラギラの太陽の登場です(--〆)

しかも洗車の1台は大型ボディのボルボXC90のブラック・・・・・・当然洗車後は事務所でしばらく放心状態?です(@_@;)

先日ボルボV70の点検作業をさせていただきました。

お客様からは『ただちに危険が無いようなら、車検の時にまとめてお願いするので悪い個所をピックアップしておいてほしい』とのご要望でした。

このボルボV70は初代の2000年式ですが、やはりそれなり?に修理されたほうがいい箇所もあっても不思議ではないですし、このようにお客様のご予算やご都合に合わせて整備をしていくというのも大事なことだと思います。

このお客様も『ながくこのボルボV70を乗っていきたいので』とお話されていましたが、そういっていただけるお客様の御手伝いをさせていただくためにもthanks&trust(サンクス&トラスト)があるように頑張っていこうと思っています(^_^)

その点検の中で『タイミングベルト』の状態を見ようとカバーを外すと・・・・・

タイミングベルトそのものの交換サイクルは交換ステッカーを見る限り次回の車検ではまだ交換しなくてもいい時期だったのですが、ふと見ると2枚目の画像のように所々『亀裂』のようなものが数か所発見できました(゜_゜>)

いままでの経験でこのような感じでタイミングベルトにキズというか損傷があったケースは僕自身は記憶がありません。

これがどこまでタイミングベルトの破損に影響するかはかわらないですが、『良くない』ことは確実です。

もし切れてしまうと高額な修理になってしまうので、このタイミングベルト交換は近々作業させていただく事になりました。

大事にされているボルボを少しでも長く乗り続けていただけためにはこのようなこまめなチェックや点検も時には必要だと思います。

またご不安なことがあればご遠慮なくthanks&trust(サンクス&トラスト)までご相談くださいね!!

せいや。

(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

ボルボS90、右フロントシートのランバーサポート不良

2012.08.27

8/29(水)『午後よりお休み』をいただきます。

ご迷惑おかけいたしますがよろしくお願いいたします。 (ブログもお休みさせていただきます)

先日水害の被害の大きかったお隣の京都・宇治で、ボルボが水害に合われたとの事でご来店いただきました。

シート下付近までつかっていたそうで、シートの下にあるコンピューター等が『やられている』ようです。。。。。

大切な愛車がこういう被害になってしまうと本当にショックですよね。。。。。

今過去最大級の台風が来ているようですが、幸いにも本州のほうの上陸はないようでホッとしています。

自然災害の場合は車だけでなく家屋等も『保険』が適応になる場合とならない場合もあるようなので、もう一度色々な保険や補償なども確認しておいた方がいいかもですね。。。。。

今回はボルボS90の『ランバーサポート』が効かないとの修理です。

『ランバーサポート』って何??っとお思いのかたも多いかもですね。

主にフロントシートの画像矢印の『腰上』くらいの部分が『盛り上がってくる』やつです。

ボルボは昔から装着されていますね。

左の丸いダイヤルを閉めていくと右側の矢印の部分がもりもり?と出てきます。

腰の悪い人には必需品かもですね。

まぁこのダイヤルを右いっぱいに回しても、シートの真ん中が盛り上がってこないというご依頼です。

最近はもの修理はほとんどしなくなりましたが、以前僕がディーラーへ勤めている時はよくある修理でした。

シートの背もたれの部分の表皮をめくっていきます。

すると中から画像のようなプラスチックの塊が出てきます。

上が新品・下が取り付けられていたものですが、このフックの部分を見てみると・・・・

『帯』の部品を取り付ける金属の『フック』部分が割れてしまっています。

本来は下の画像のような感じで取り付けられています。

ちょっとこのブログでは説明しにくいですが、この『帯』が『張られる』ことによって、シートの腰上の部分が盛り上がってきます。

ボルボ960や940などけっこう壊れていることがおおい部分でもありますが、僕もそうですが使わない人は全く使わない機能でもありますね。

せいや。

(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

ボルボ850、セントラルロック(集中ロック)が効かない

2012.08.26

昨夜はサッカー、イングランドプレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドのホーム開幕戦でした。

注目の香川選手はこの日も先発出場!(^<^)

逆にルーニーが先発を外れたのはビックリしましたが(゜_゜>)  まぁ温存なのかな?

皆さんもご存じのとおり早々に得点をあげ、まぁ一安心ですね(かなりのラッキーな感じでしたが・笑)

でも昨日のメンバー構成では香川選手はあんまり『活きない』感じかなぁ・・・・、ルーニーや僕の大好きなライアン・ギグスがいないとスルーパスを出したり/出されたりが昨日のメンバー構成では難しい感じでした。

・・・・とおもっていたら、ルーニー選手がまさかの負傷退場<`~´>かなりひどい状態のようで残念ですが、これで香川選手の出場機会も増えそうです。

こういったときにちゃんと結果を出さないとこのレベルではすぐに落とされるので頑張ってほしいですね!(^_^)

今日はボルボ850のお客様が『セントラルロック(集中ロック)が効かない』との事でご来店いただきました。

なるほど確かにキーを操作してもうんともすんとも作動しません。

このボルボ850には後付け・外品の『リモコンロック』が取り付けられていましたが、そのリモコンを操作しても全く同じ感じです。

このボルボ850の電気配線図を見ながら基本的な電源やアースを見ていきますが特に問題ないようです。

すぐに思い浮かぶ『セントラルロック(集中ロック)リレー』を中古品と付け替えてみましたが全く変わりません。。。。(-_-;)

セントラルロック(集中ロック)リレーの端子電圧を測ろうと思いましたが、このボルボ850はこのリレーホルダーがアクセルペダルの上の方に付いているのでかなり作業がしにくい感じです。。。。

でもやり難いとは言っても作業しないと始まらないのでリレーホルダーを取り外そうかなと思ったのですが、ふとリモコンロックのスイッチをもう一度触ってみると・・・

ロック側は作動していないですが、アンロック側はわずかに作動しています。。。。。

『もしかして・・・・』と思ってリモコンロックのユニットを探して(後付けなので決まった位置にあるわけでは無いので)ショックを与えてやると・・・・

・・・・少しだけですが作動するようになりました(^_^)

どうやらこのリモコンロックのユニットが壊れているようです。

お客様もこのボルボ850を乗られる前から取り付けられているモノみたいですしこのユニットを探すのは事実上難しいので、とりあえずこのユニットを取り外して、切られてあった配線をノーマルにもどしてセントラルロック(集中ロック)が効くようにしました。

こうした元々のオリジナルのモノ以外が壊れると故障探究は一気に難しくなったりもします(-_-;)

せいや。

(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

ボルボV70、パワステオイル漏れ?

2012.08.25

今日はお昼からご予約いただいていましたお客様や飛び込みでご来店いただきましたお客様が多く来ていただきました。

御来店いただきましたのにお時間お待たせさせてしまったお客様には申し訳ないですが、身体一つと言うことでご容赦いただけましたらと思います<m(__)m>

でもほんとにこうしてこんな弱小のお店に多くのお客様がご利用いただいて本当に嬉しい限りです(^_^.)  ありがとうございます!

もう少し涼しくなれば身体ももっと動くかな?!(笑)

先日ブログのコメントで『ボルボはパワステのオイル漏れが多いですか?』というようなご投稿をいただきました。

公の場でこういった『〇〇の故障が多い/少ない』というのはなかなかコメントしづらいところではありますが、一般のボルボユーザー様からすれば同じ故障が2回以上起これば『この部分の故障が多い』と認識されてもおかしくはないかもですね。

よく『欠陥』とか『リコール違うの?』とかもお聞きされることもあるのですが、こういったこともご返答が非常に難しいところです(=_=)

今私はボルボの公式からすればただの1つの車屋さんと同じです(規模の大小問わず多くの専門のショップさんも同じですね)。

僕も以前ボルボディーラーの時はずいぶんこういったご質問やお問い合わせにはご返答に困ったことも少なくありません。

ようは欠陥やリコールなどといった『定義』がはっきりしていないからです。

なので迂闊?に『この修理はよくありますよ』というと、聞く人からすれば『じゃあ欠陥やん』ととらえられてもおかしくありません。

ただ距離や使用年数や使用状況を考慮しないといけないので、一概には言えないところですよね。

今はどうなっているかわかりませんが、以前とあるボルボユーザーさんのサイトで激しくボルボカーズジャパン等を糾弾?!しているサイトがありました。

ただそのサイトにあったことも本当の部分とそうでない部分とがごちゃごちゃになっている『らしい』とのことで・・・・(@_@;)

インターネットが普及してからは、今の新聞やテレビなども『真実をちゃんと伝えていない』『世論を誘導している』といったことが知られるようになりました。

僕は考古学や歴史などが好き(特に恐竜(^_^))ですが、僕が子供のころに習った・勉強したなどの『真実』と言われるものは、実は間違っていた・ねつ造されたのがわかっていることも数えきれないほどあるようです。

なんか話が飛びすぎで何を言っているのかわからなくなってきましたが(笑)

まぁthanks&trust(サンクス&トラスト)は地道に真面目に頑張っていかないとダメな事だけははっきりしていますので気を付けて頑張っていきます!

せいや。

(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

ボルボV70、ブレーキオイル交換

2012.08.24

今日は朝から「やらかして」しまいました。。。(+o+)

いつもは7時過ぎくらいに起きるのですがめずらしく朝6時くらいに目が覚めて・・・・けっこうスッキリした感じだったのですが、「もう少し目ておいた方が昼食後や夕方に眠気が来ないかも・・・・」と思って無理やり?!布団をかぶって・・・・目が覚めるとなんと9時過ぎ!(@_@;)

あわてて飛び起きてプルの散歩を連れて行ったりして、10時過ぎにthanks&trust(サンクス&トラスト)へ到着・・・・まぁ当然遅刻ですが、幸いにも朝一番のお客様のご来店等無かったのでまだご迷惑をお掛けしないで良かったですが。。。。。

「時間を守る」・・・個人でやっているお店とかはちょっとルーズなお店も多い気もしますが、こういったことこそキチンとしていかないとダメですね(-“-)

一般的に『オイル交換』というと『エンジンオイル』の事をさします。

特にお車をお乗りのオーナー様は『車検や点検』の『期日』とこの『エンジンオイル交換』に付いては気にされるとは思いますが、『その他のオイル』についてはあまり気にされていないかな?!と思います。

と言うよりは、エンジンオイル以外のオイルは車検や点検時に整備工場にお任せするかんじになると思います。

一般的には『ATFオートマチックオイル』『パワステオイル』『ブレーキオイル(フルード)』などがありますね。

『ATFオートマチックオイル』については何度もこのブログでもご紹介させていただいています。

『ワコーズ・AT+プラス』もご好評いただいていますので、ご予約お待ちしております(^_^.)

ブレーキオイルは通常1~2年に1度・・・・・というよりは通常の一般的な走行距離ですと車検毎の交換で良いかと思います。

というよりは「車検毎には」交換をされたほうがいいかなと。。。

先日御来店いただきましたボルボV70なのですが、ふとブレーキオイルのはいったリザーバータンクを見てみますと・・・・

通常は最初に半透明で徐々に黄色っぽくなっていくこのブレーキオイルが、上記の画像のようにエンジンオイルのように濃く変色していました(゜_゜>)

こうなるともちろんブレーキマスターシリンダにも良くないですし、教習所で少し習った『ペーパーロック(ヴェイパーロック)現象』が起こしやすくなってしまいます。

それに一旦強く汚れてしまったところをキレイにするには通常よりも多くの手間やオイルを必要としたり、ATFオートマチックオイルの時のようにこのブレーキオイルもブレーキマスターシリンダを痛めてしまったりすることもあります。

油脂類は距離があまり無くてもある程度の時期が来ると定期的な交換をしてくださいね!

せいや。

(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

ボルボV70(2004年モデル)、タイミングベルト交換

2012.08.23

最近は以前は少なかった『中古車を探して!』とのお問い合わせをいただけるようになりました。

今もボルボV70ダイナミックやボルボC70カブリオレなどを物色?!しているのですが、なかなか『おっ!コレ!』といった車を見つけられなくて・・・(=_=)

車との出会いも人と同じで『縁』みたいなのがほんとにありますね。。。。

僕は営業畑をほとんど経験していないので、車のセールス的な事にはちょっと疎い?!のは自分でも重々にわかっているので、せっかくお声をいただいたときにはうまくこの『ご縁』が実るように頑張っていきたいと思っています(^_^.)

今回はボルボV70のタイミングベルト交換をさせていただきました。

このボルボV70のタイミングベルトはもう何回も数えきれないくらい交換作業をさせていただいたことがありますが、やはりタイミングベルト交換というのは何回やっても緊張感の出る作業です。

まぁ正直言えばボルボ240やボルボ940などの『B230』エンジンの時のタイミングベルト交換はあんまり緊張はしたことはないのですが(笑)、ボルボ850以降のエンジンは『へまをするとエンジンが壊れてしまう』というのがあるため緊張する訳です。

(正確には『エンジンが壊れる』と言う意味では、ボルボ740の『16Vバルブ』からがそうなりますね)

今回作業させていただきましたボルボV70ですが、『285』とよばれる型式です。

このエンジンのタイミングベルト交換も基本的には『前期』モノの『875』とよばれるボルボV70から同じサイズのタイミングベルトを使用しての駆動です。

ボルボ850などと違い、テンショナプーリが『マニュアル』で手動で張りを調整して組み付けます。

先ほども申し上げた通り、99年式くらいのボルボV70以降はタイミングベルトとアイドラプーリは同じ部品ですが、約2004年式くらいから『テンショナプーリ』はちょっと形式が変わります。

画像の矢印のようにクワガタみたいな部分の形状が異なっています。

これらの形状の違いは2012.5.29ブログボルボの部品をご注文されるときは『ここ』をご確認くださいね!の記事にある2つ目の画像の『エンジンのシリアル番号』で判断して部品を調べます。

・・・・・・・とここまでタイミングベルト交換のブログを書いていて今気が付いたのですが、今年の6月にも同じ内容の記事を書いていることに気づきました・・・・・(@_@;)

まぁ復習?!ということで・・・・(笑)(^_^;)

せいや。

(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

今年は多いようです。ボルボのバッテリー交換&エアコンコンプレッサー交換

2012.08.22

thanks&trust(サンクス&トラスト)の前の駐車スペースはおよそ車が6台停めれるくらいの大きさなのですが、洗車等はもちろんそのスペースを利用して行っています。

ただこのスペースは方角的に1日中「影」が差すことはなく、晴れの日にはずっと太陽の光が降り注いでいます。

冬はもちろんいいのですが、この真夏の暑さの続く日にはホントに洗車のタイミングが難しいです(>_<)

この前も炎天下洗車を3台連続でしていたのですが・・・・・軽く熱中症っぽくなって、そのあと事務所で横になっていました。。。。。(-_-;)

この自動車整備業界も夏はきついですが、炎天下で仕事をしている人はホントに大変だなぁとつくづく感じます(+o+)

今日は三重県からボルボS60のお客様がthanks&trust(サンクス&トラスト)お勧めの『ワコーズ・RECS』を施工させていただきました。

このボルボS60のお客様は2回目のthanks&trust(サンクス&トラスト)への御来店だったのですが、1回目は先週にエアコンコンプレッサー交換でのご来店でした。

今年はブログにも何度もご紹介させていただいていますように、エアコンのトラブル・・・・・というかエアコンコンプレッサー交換のご依頼が多いように思います。

本日もボルボS90のエアコンコンプレッサーの不具合でお預かりさせていただく事になりました。

いつも使用している部品商で在庫を調べると幸い在庫があったのでよかったですが、例年はこのお盆過ぎにはエアコンコンプレッサーの在庫が無いことも多い感じです。

もしかすると今年は酷暑が予想されていたので製造メーカーも多めに製造したのかな?!

もう一つここ最近多いかなと思うのは『バッテリー』の不具合です。

これもエアコンをずっと使っていると電気をかなり『食われる』ので、バッテリーが急激に弱ったり・あがったりします。

特に市街地で日中乗られることが多いお車はけっこう顕著にバッテリー能力が低下しているようです。

あと1ヶ月くらいはどうやらこの暑さが続くかもとの事・・・・(-_-;)

トラブルが起こる前にもお早目のチェックや交換をおすすめします(^_^)

せいや。

(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

ボルボ940、ヒーターホース&ヒーターバルブ交換

2012.08.21

昨夜は夜中3時半にのこのこと起き出して・・・・・イングランドプレミアリーグのマンチェスターユナイテッドの開幕戦をテレビ観戦しました。

2011.5.6ブログライアン・ギグスでもご紹介させていただいていますが、僕はこのマンチェスターユナイテッドの大ファンです(^_^.)

そして今年からは『香川真司』選手が加入して日本でもさらに人気のチームになるはずです。

エバートンのホームでの開幕戦でしたのでロンドンオリンピックにも出場したライアンギグス選手はお休みだったのですが、注目の香川選手はご存知の通り『スタメン』!!(゜_゜>)

世界のサッカークラブチームで最も伝統と栄光を持ったチームの一つ、マンチェスターユナイテッドの開幕戦のスタメンを移籍したばかりの日本人選手があらわれるとは!!!!っといった思いです。 ホントにスゴイ選手だと思います。

しかも先発フル出場!

攻撃陣はルーニー、ファンペルジーといった世界最高峰の選手に交じって堂々の動きだったと思います。

残念ながら負けてしまいましたが、『贔屓目に見なくても』上記の選手も含めて攻撃陣のなかではチームで最も良い動きと評価は間違いなかったと思います。

得点につながってもおかしくない素晴らしいスルーパスが3本もありましたし(^<^)

今後が本当に楽しみですね!

今回は車検整備でお預かりさせていただいていますボルボ940の『ヒーターホース』の交換をさせていただきました。

当初はお見積りの中に入っていなかったのですが、よく見てみるとヒーターホースの途中にある『ヒーターバルブ』付近からラジエタークーラントのにじみがありましたし。ホースの状態から新車から一度も変わっていないようでしたので交換させていただく事になりました。

でもボルボ240やボルボ960・S/V90などもそうですが、このボルボ940もこのヒーターホースの交換がスペースがあまり無くて正直ちょっと苦手です(+o+)

車検ですのでディストロビュータキャップも掃除するので、一緒に外すとほんの少しだけ作業がしやすい感じです。

ヒーターコアのプラグ部分等にホースが固着しているので、カッターなどを用いて根気よくの作業になります。

夏場はスポットクーラーが無いと・・・(+o+)

でもこのヒーターホースが2本で¥12348!!ヒーターバルブが¥16170!!と相変わらずのボルボ純正部品の価格に驚かされます。。。。

このホースは右ハンドルようなので、海外の輸入品も今の所見当たらないので仕方ないか・・・・(--〆)

せいや。

(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

次へ »