ブログ > 'ブログ'

バッテリーの点検をしてくださいね。

バッテリーの点検をしてくださいね。

2011.05.31

今日で5月も終わりですね。

4月にthanks&trust(サンクス&トラスト)をオープンさせていただいてちょうど2か月経ちました。まだまだ足りない事・足りない物・しなければならない事ばかりですが頑張っていきたいと思います。

どしどしご相談やご依頼お待ちしておりますのでよろしくお願いいたします。

さて、もう梅雨入りしましたがここのところは週明けは良い天気ですね。

6月は夏至があるので日照時間が1年で一番長いので、特に夕方の時間の「勘」みたいなものがズレたりしますね。まだ明るいし「5時過ぎくらいかなぁ」と思って時計を見ると「えっ!6時半?!」なんてことも?!

そしてこれからの季節必要となってくるのが「エアコン」です。 雨の多い時期の除湿にも、何より暑いときに不可欠ですね。

thanks&trust(サンクス&トラスト)では引き続き「ワコーズ、パワーエアコンレボリューション」の特別セール中です!ご利用お待ちしております。

そしてエアコンを良く使うようになると負担のかかる部品があります。・・・・「バッテリー」です。

今回お預かりさせていただいたボルボV70のバッテリーをバッテリーチェッカーで検査(左側画像)いたしますと「要充電」とのことでしたので、バッテリー充電器で充電(右画像)した後に再度チェックすると問題ありませんでした。

バッテリーは中の電極が突然ショートする場合もありますが、バッテリー液の充電状態が落ちてきて「バッテリーが上がる」というのがやはり多いですので一度バッテリーチェックをお勧めいたします。

thanks&trust(サンクス&トラスト)でも「無料」でチェックさせていただいてますのでご遠慮なくお申し付けくださいね!

僕がボルボと付き合い?始めたころはほんとにバッテリーのトラブルが多かったでした。

新車納車後間もないうちに一か月どころか一週間以内にバッテリーがダメになったこともしばしばでしたし、納車前の新車点検をしようと思ってガレージまで取りに行ったらもうバッテリーがダメになっているという事もありました。。。。

thanks&trust(サンクス&トラスト)ではボルボ純正もお取り寄せできますが、リーズナブルで信頼のある「ACデルコ」製のバッテリーもご用意できます。

バッテリー液の補充をしなくていいタイプで「のぞき窓」から色をチェックするだけで簡単なのでメンテナンスも楽ですよ!

せいや。

(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

ホイールをしっかり取り付ける為に

2011.05.30

thanks&trust(サンクス&トラスト)のマスコット/トイプードルの「プル」の毎朝のお散歩ですが、今朝は台風の影響で大雨・大風の中でのお散歩でした。

外でしかトイレをしてくないのでこういう時は本当に困ったものです。。。。。

「DIY」の流行りの影響かもですが、昔?と違い最近はお車のオーナー様自身でお車の整備をされるオーナー様もずいぶん多くなってきました。

電球交換などの比較的簡単?なものから、以前はボルボ850のユーザー様から「オートマチックミッションを自分で中古品と交換した」とお話しされていたお客様もおられました!もう「DIY」の領域ではありませんね。

しかし安全のためにも作業中のトラブルを防ぐためにも、出来るだけ我々「プロ」のメカニックに任せていただければと思います。

特に一番困り?ますのは、ご自身でバラバラに分解されて「組み付け出来なくなったので直してほしい」というものです。 記憶のあるものならまだいいのですが、余り記憶?のない部品や外してはダメな部分を外されているケースもありますのでその時は本当に困ってしまいますので。。。。

さて、お車のユーザー様でご自身で作業される事で特にポピュラーなものと言えば「タイヤ交換(ホイール毎)」があると思います。

最近は輸入のジャッキも数千円で出回っていますのでよくご自宅のガレージなどで交換されているのをお見かけすることも少なくありませんね。

そのタイヤ交換で時々ご相談を受けるのが「ホイールボルト(又はナット)を外してもホイールが外れてくれない」や「タイヤを付けようとしてもきっちりはまらない」といったお問い合わせです。

ベンツは比較的以前からなのですが、ボルボも初代のボルボV70/S70あたりからこのようなお話をお聞きすることが増えました。

ボルボはまだ「マシ」なほうですが、ベンツは全く全然ホイールが外れてくれないケースがほんとによくあります。

これはホイールを取り付けるところの「ハブ」と「ホイールのハブリング部」が「はがれない」または「しっかりとハマり込まない」為です。

その原因は「さび」にあります。そのため外れにくかったり取り付けしずらかったりするのです。 取り付けがしっかりできないと走行中にホイールボルト(ナット)が緩み、最悪の場合はホイールが外れる可能性があるので危険です。

画像はボルボ850のハブリングまわりの画像です。

画像のボルボ850はまだ比較的「さび」が少ないのですが、もっとびっしり「さび」が出ているのも少なくありません。上記の円状の部分の「さび」を落とします。

このまま「さび」を除去した状態でもいいのですが、私は「さび」をとったあと、「さび止め」とホイールをハマりやすくするためにこの部分にグリースを散布しています。

この「ちょっとしたこと」でもずいぶんと違ってきたりもするんです。

せいや。

(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

他府県からのお越しでも意外?!と便利な場所なんです。

2011.05.29

台風2号の接近で昨日から大雨が続いていますね。

温帯低気圧に変わるようですのでちょっとマシかもですが、まぁ雨は苦手です。

ちなみに今日は「例」の話をする予定だったのですが、完敗でしたので「どスルー」いたします。。。。。。

あっ、ファンデルサールは引退試合だったのでお疲れさまを・・・・・

thanks&trust(サンクス&トラスト)は大津市石山でさせていただいていますが、僕自身は守山市に自宅があるので「なんで少し距離あるのに大津市で開業したの?」と良く聞かれます。

事情はいろいろあるのですが(もちろん家賃とかも含めその他諸々です)、大きな理由の一つは滋賀県内はもちろん・他府県のボルボのお客さまに来ていただきたく思ったからです。

thanks&trust(サンクス&トラスト)は「名神・大津インターチェンジ」「京滋バイパス・石山インターチェンジ」から約7分くらいのところにありますので、特に土曜日・日曜日に他府県からお越しのお客様は¥1000やその他高速道路の割引などでご利用していただきやすいかなと思います。

名古屋・北陸方面の方と京都府のお客様はそのまま名神高速で、京都府南部・大阪府中南部・奈良等のお客様は京滋バイパスや第二京阪道路をご利用いただけますとそんなにお時間かからないと思いますのでまたご検討いただけましたらと思います。

ちなみにこの石山近辺付近は「東レ」や住宅地の中にあるのですが、thanks&trust(サンクス&トラスト)のまわりは意外?にも「ポカン」と住宅の少ない静かなスポット?にあります。夜になると本当に真っ暗で田んぼからカエルの鳴き声が騒がしいかんじです。

今日は大雨ですが、お向かいでは田んぼで耕運機をされていました。

たくさんの方にのどかな場所にあるボルボ・プロショップ「thanks&trust(サンクス&トラスト)」へお集まりいただけますことを願っております!!


せいや。

(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

車検や整備内容をしっかりお伝えできるように。

2011.05.28

ちょっと遅い情報ですが、5/26からやっぱり近畿地方も梅雨入りしたようですね。平年より12日早く昨年より18日早いそうです。

個人的には雨苦手です。そういえば昔に友人が「雨の日の匂いが好き」といっていました。「雨の日の匂いってあるん?」と聞くと「あるよ!」っと言っていました。

僕にはなんとなくわかるような・わからないような感じですが、こういうのも「感性」なのかもですね。

ちなみに今日の深夜は待ちに待った「UEFAチャンピオズリーグ決勝戦」です!  マンチェスターユナイテッドが勝てば明日のブログはもちろんその話題ですが、負ければ何もなかったかのように一切触れないとおもいます(笑)

さて色々な形で修理・整備のお見積りをさせていただくのですが、何か故障や不具合があるときはその「不具合」に対して「原因」として「〇〇〇の修理や交換が必要です」とご説明すれば比較的ご納得いただけるのですが、特に車検整備などで不具合が見つかったときに「〇〇〇の修理や交換が必要です」とご説明させていただいてもご納得いただけないこともよくあります。

それはお客様が普段お車を乗っていただいても「故障・不具合」と認識できない箇所でも陸運局の「保安基準」に適合しなくて「修理/交換」が必要な個所があるからです。

特にサスペンション関係の不具合などはそのようなことが多いかと思います。

例えば、画像はボルボV70のフロントロアアームの画像です。

このロアアームには可動部の「ボールジョイント」部にゴムの「ブーツ」でグリスを閉じ込めています。

しかしゴム製ですので距離や年月が経てば当然劣化して破けたりします(もちろんブーツが破れなくてもボールジョイント部にガタが出る場合もあります)

このようにブーツが破れると保安基準をクリヤーしないので交換になりますが、ボルボの場合(輸入車全般かもですが)多くの場合はこの「ブーツ」だけで部品設定がなく、1枚目画像の「ロアアーム」ごとの交換になってしまいます。

ですのでボルボ純正部品ですと片側約¥33000前後いたします。弊社thanks&trust(サンクス&トラスト)の場合はこの部品はOEM・輸入パーツを取り扱ってますのでそれでも片側¥17850で、左右交換になると部品代だけでも¥35700・工賃を含めると4万円以上と高額になってしまいます。

しかしお客様は今/現在お車を乗っておられても特にこの部分による不具合が「体感」できませんので「何でそんなに高額な修理が必要なの?」となってしまうわけです。(もちろんこのまま使用してボーツジョイントにガタ等が出るとハンドルがとられたり、最悪にひどくなった場合はボールジョイントが抜け/外れてタイヤがズレたりしてとんでもないことが起こることがあります。)

こういうケースをいかにお客様にご理解いただいて車検や整備をさせていただくかということも我々の使命?かなとも思っています。

thanks&trust(サンクス&トラスト)でも出来るだけ画像やわかりやすいご説明を心がけるように致しますので、疑問や質問などあればちょっとしたことでも結構ですのでご遠慮なくお聞きしてくださいね!!

せいや。

(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

ボルボS90/V90のヒーターコアからの漏れ

2011.05.27

今朝は雨だったせいか週末で月末近い為かわからないですが、朝の道路の渋滞がすごくていつもは35分くらいで自宅からthanks&trust(サンクス&トラスト)まで行けるのですが、今朝は55分もかかってしまいました。。。。。

今回はボルボS90のお客様から「なんかエアコンの風の臭いが変なんやけど・・・」とご依頼がありました。

このブログを見ていただいている方ならお分かりかもですが、5/10ブログ「ボルボ850のヒータコアユニット」でもご紹介しました例?の臭いでした。。。。。

ボルボ850やボルボV70/S70などは比較的簡単にヒーターコアの交換が出来るのですが、ボルボ960/ボルボV90ボルボS90/ボルボ940などはとても作業がしにくいのです。。。。。。

ダッシュボード周りをけっこう分解していかなくてはなりませんので。

この状態が、、、、                 この状態に。。。。

この状態が、、、、                   この状態に。。。。

でもって、ダッシュボードの中央奥のほうにひっそりとヒーターコアが隠れて?おります。

取り外して見てみると金属の一部に亀裂があり、そこからラジエター液(LLC)が漏れているのがおわかりになられると思います。

ヒーターコアを交換して、車内の部品を組み付け直して完成です。

どうしても染みついた臭いがしばらく取れないので少しでも早く消臭できるように、5/22のブログ「匂い(臭い?)」でご紹介させていただいた「ランプ ベルジェ」もサービスでさせていただきました。

やりがい?のある「がっつり」した整備でした。それにしても部品代高すぎるよ!!(ヒーターコアだけで¥119700!!もします)

せいや。

(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

怪盗ロワイヤル(mixi版)

2011.05.26

thanks&trust(サンクス&トラスト)を開業させていただいてもうすぐ2か月ですが、相変わらず毎日のように「あっ!、~~がない」と部品や工具や備品がないので慌てることも多いです。

事務所はエアコンがあるので暑い寒いは対応できるのですが、最近は暑くなってきたので冷たい飲み物を飲もうとしたときに「冷蔵庫ないやん。。。。」と気が付きました。。。。リサイクルショップやヤフオクでも物色してきますか・・・・

ボルボと全然関係ない話ですが、去年の年末くらいから少しハマってる?(ほどではないかもですが)携帯電話のゲームがあります。

CMでもけっこう有名ですが「怪盗ロワイヤル」です。

まぁ今は特に仕事を全力でしないといけないのでゲームをしている場合ではないのですが、そんなに時間を使うゲームではないのでちょっとのんびりしている時やごはん食べながらポチポチとしています。  なかなかに面白いですよ、基本的に無料ですので。

怪盗ロワイヤルは「モバゲー」版と「mixi版」とパソコン用の「ZERO版」があるみたいですが僕はmixi版をしています。

実際の友達や弟も怪盗仲間にいるのですが、ゲーム内での友達?も出来たりしてそういうのも面白さの一つだと思います。

5/26現在はレベル523 肉体派「ボリビアビギナー」で勝敗は「1335勝607敗」で「巨匠の絵画」までコンプしています(ゲームしてない人には何のことかわからないですよね 笑)

お仲間になってもいいよ・ちょっと始めてみようかなって人は申請してくださいね!

せいや。

(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

ボルボ850のパワーシート不良

2011.05.25

お天気の日の日差しがずいぶん強くなってきました。

朝にサービスカーやお預かりのお車の洗車をすることが多いのですが、1台洗うと結構な汗をかいてしまいます。それに早く拭き取らないとすぐにボディの洗剤が乾いてしまって跡が残るので急いで洗車しないとダメですね。今の時期は紫外線が1年で一番強いとかも聞いたことがあるので要注意ですね。

本日ボルボ850のパワーシートの背もたれの部分が突然動かなくなったとのことでした。掃除機をかけるのに前に倒した後に戻そうとするとそのまま戻らなくなってしまっていたとのことでした。

乗ってみると前かがみになってめっちゃ窮屈です。。。。

背もたれのスイッチを押してみるとシートの背もたれのなかではモーターの「ウィ~ン」と空回りしている音が聞こえます。

原因は背もたれ部のシートワイヤー不良です。

本来はこのシートワイヤーを交換するのですが、このワイヤーを加工?するだけでも直ります。シート背もたれの後ろ側から修理します。

まぁそのほうが早いしリーズナブルですのでお客様の為だとも思いますのでこの症状になったときには今までも修理させていただいています。

ちなみに今回は前かがみになった状態ですので作業がしやすかったのですが、よくある?のが「仮眠や休憩するのに後ろいっぱいに背もたれを倒したら元に戻らなくなった」ケースがじつは多いのです。

先に書いたように背もたれの後ろ側から作業するので背もたれが後ろいっぱいに倒れていると作業するスペースが出来ないので本当に苦労します。

ボルボ850のパワーシートのオーナー様はちょっと覚えておいていただけましたらと思います。

せいや。

(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

車の地デジ放送は・・・・

2011.05.24

また少し肌寒くなった気がするのですがもう5月も末に近いですので、つまりはもう間もなく6月ですね(当たり前ですが)

最近は東日本大震災の影響がまだまだ出口が見えない感じなので、本来はもっと話題?になっていてもいるはずのことがありますね。

そう「テレビのアナログ放送の終了」です。

詳細間違っていたらすいませんが、基本的に6月末終了で最終的に7月24日で完全に終了するとのことですね。ただし岩手・宮城・福島を除くとのことです(まぁもちろんですよね。被災地で地デジがどうとか言っている場合ではないでしょうし)

ただ今まででもアメリカや他の先進国でも実施は予定より数か月~遅れることが多いようなので、僕も地震の影響もあるし延びるかなと思っていたのですが。。。どうなるんですかね?(法律改正とかも必要らしいので簡単には変更できないとのことですが)

家庭用のテレビは薄型テレビの普及でずいぶん地デジ化が進んでいるようですが、車のテレビ(ナビゲーションなど)の「地デジ化」はどうなんでしょうか?

僕のボルボ850のカーナビです。まだ「地デジ化」していません。。。。

ボルボに限らずほとんどのカーナビは「地デジチューナー」を取り付けることで「地デジ化」することができます。「フルセグ」のチューナーでもかなりリーズナブルになってきました。「ワンセグ」のチューナーなら数千円で出回っています。

ボルボやベンツの他、各自動車メーカー純正のカーナビでも「地デジ化」出来る特殊?なチューナーも出ていますのでお気軽にthanks&trust(サンクス&トラスト)までご相談いただければと思います。

・・・・ただ個人的にはアナログ放送のが良かったりもするんです。

それは電波状態が悪い時はアナログなら画面が全然見えなくても音声はしっかり入ることが多いので運転中は音で内容がわかるのですが(特にニュースなど)、地デジだと電波が弱くなると音声も画像と一緒に途絶えてしまうので、聞きたいニュースやスポーツ中継などのときは結構イライラ?してしまいます。

技術的なものもあるので難しいでしょうがなんとかならなかなぁ。。。。。

せいや。

(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

ボルボV70のリアよりの異音

2011.05.23

先日ボルボV70のお客様のところに以前注文いただいていいました部品を取り付けにいかせていただいたのですが、その時に「最近段差などでなんか変な音がするようになったんやけど・・・」とお話がありました。

「ではちょっと一緒に試運転で確認させてください」ということで、同乗させていただきましていつもその異音がなるところを何度か通ったのですが・・・・・・全然音がしてくれません。。。

ボルボ車に限らず、実はこういう事はほんとによくあるんですよね。

ついさっきまで異音がしていたとか、修理工場に持ってきていただく間ずっと調子悪かったのに工場に近づいてきたら調子が良くなってそのまま数日お預かりしても全然調子が悪くならなかったり・・・・っで、一旦お引渡しするとまた症状が出てきたり・・とか本当によくあります。

5/5のブログ「ボルボ850、雨の日だけエンジンかからない時あり」にも書かせていただいたように、「エンジンがかからない!」ということで急いで出張修理に出かけると一発でエンジンがかかったりとかも本当に今まで数えきれないほど経験しています。

今回も全然音がしなかったのですが、お客様にどんな音かお聞きしまして「カポッと何かが抜けたような音」とのことでしたので、「リアのショックアブソーバーやな。。。」と感じたので思い切って部品を注文させていただき今回の交換になりました。(まぁ自信はあったので)

今回はボルボ純正の部品ではなく、「MONROE(モンロー)」製のショックアブソーバーと交換させていただきました。

モンローのショックアブソーバーはボルボ純正より若干「カタめ」ですが、ボルボ純正よりリーズナブルで性能も問題ないですので以前からほとんどこのモンローのショックを利用しています。

(お客様の後頭部も写ってしまってますが・・・)

アブソーバーの上についているアッパーマウントも同時に交換させていただいて(このマウントのゴム部分が破損することもめずらしくないです)、もう一度お客様と一緒にthanks&trust(サンクス&トラスト)のまわりを一緒に試運転させていただき確認していただきました。

ボルボに限らずショックアブソーバーは異音や極端な「へたり」が無い場合は特に交換しなくても走行に問題はないのですが、やはり数万キロも走ってくると性能が落ちてしまっています。

なので交換させていただくと全く違った車のように「シャキッ!!」として、その違いを感じていただけると思います。

ショックアブソーバー/タイヤ/ブッシュ類などを交換していただくと新車のような乗り味に蘇ることも少なくありません。

お気になられる方は是非ご相談いただけましたらと思います。

せいや。



せいや。

(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

元気つけられます!

ボルボ・プロショップとしてthanks&trust(サンクス&トラスト)をオープンさせていただいてもうすぐ2か月近くなりますが、基本的に一人で仕事をしているのと思ったようにならないことも多くあり時折気持ちが↓↓↓ことも実はよくあります。

でも支えてくださる方やお客様もたくさんおられるので本当に気持ちも助けていただいています。

その助けていただいている人たちの中のグループで、このブログでも何度かご紹介させていただきました「WIN WIN」のみなさんからメッセージ色紙をいただきました!  っで、代表?で同じ滋賀のYさんから直接thanks&trust(サンクス&トラスト)まで持ってきていただきました。

座っているイスもお祝いで送っていただいたものです。

Yさん以外の他のメンバーの方は大阪がほとんどなのですが、地域も年齢も業種も違う人たちと「仲間」としてお付き合い出来ることは本当に楽しく感謝したいことです。

こういった「和/輪」を忘れないように、もっとたくさん大きい「和/輪」をつくれるように頑張りたいと思います。

家に帰ってからの「癒し」をくれるのは我が息子の「プル」です。

ちょっと毛がボサボサになってきたのでトリミングでも連れて行かないと。

せいや。

(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

次へ »