ブログ > ブログ > ボルボV70 全エンジンマウント交換 エンジン振動が大幅軽減しますよ!

ボルボV70 全エンジンマウント交換 エンジン振動が大幅軽減しますよ!

   

ボルボV70 全エンジンマウント交換 エンジン振動が大幅軽減しますよ!

2015.06.24

以前もお話しさせていただいたこともございますが、サンクス&トラストに整備をご依頼していただけますお客様の中にはかなりの費用をかけていただいてお車をリフレッシュされるお客様も少なくありません。

今回ご紹介させていただきますボルボV70AWD(2007年式、YV1SW~)のお客様もお隣の京都からいつもサンクス&トラストをご利用されていますが、ご実家のある関東にもよく往復される為、走行距離は約18万キロオーバーです。

新車に乗り換えるか?整備でリフレッシュして少なくともあと10万キロ以上は載り続けるか?・・・をご思案されまして、後者の方を選んでいただきましてサンクス&トラストにご依頼いただきました。

こうしたことにこのサンクス&トラストをご指いただけますのはメカニックとして本当に嬉しいですしやりがいも出ます!(^_^)

ということで今回少しお時間をいただいて色々と整備させていただいております。

その中の1つ、エンジンマウント関連の交換です。

エンジンはピストン運動を繰り返しますので当然振動が出ます。

エンジンはATオートマチックとボルトで一体になっていますが、そのユニットはシャーシーの「サブフレーム」の上に「各種エンジンマウント」の乗っかることによりその振動が軽減されてボディに伝わります。

エンジンマウントはゴム系で構成されているので、劣化すると硬化や破損してその振動の吸収?が悪くなります。

なので、エンジンマウントを交換するとエンジンからの振動が軽減されます。

ボルボV70のエンジンマウント(ATミッションマウント含む)は合計5つあります。

上部から見えるのが1つ、後はエンジンとサブフレームに挟まれていたりするのでリフトアップ等しないと見えにくいかんじです。

その中でももっとも重要?なのが下画像の前後のエンジンマウントになります。

前後とも同じ部品になります。

エンジンの重量に挟まれているので、だんだんと縮んでいくために振動を吸収していきにくくなります。

あとはクランクプーリの下、ATミッションの下一番最初のエンジンの上部になりますが、これらはどちらかというと補助的なものとなります。

こちらの各種エンジンマウント類もボルボ純正よりもリーズナブルなOEM部品をご用意させていただいております。

エンジン振動が気になられる方は、是非ご検討してみてくださいね!

せいや。
(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

トラックバック URL

コメント & トラックバック

いつもブログを楽しみにしております。

同じマウント全交換した場合の費用はどれくらいですか?

2006年式V70ベースグレードに乗っております。

スミマセン。

下側の前後2つとクランクプーリー側の3点を交換した場合の金額を教えて下さい。

コメント及びお問い合わせありがとうございます! 個別の案件につきましてはご送信いただいたアドレスの方へご返信させていただきますね。よろしくお願いいたします!
せいや。

コメント フィード

コメント





下記のXHTMLタグを使用することができます
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>