ブログ > ブログ > ボルボV70 エンジン始動しにくい時あり

ボルボV70 エンジン始動しにくい時あり

   

ボルボV70 エンジン始動しにくい時あり

2014.04.28

ゴールデンウィーク期間のお休みのお知らせです。

①4/29(火)は「午前中」のみの営業です。

②4/30(水)はお休みいただきますが、5/1・2日は通常営業です。

③5/3(土)~5/6(火)は休業させていただきます。

④5/7(水)からは通常営業させていただきます。

きょうは久しぶり?にイマイチなお天気ですが、明日は雨・水曜日まではこんな感じのようですね(^_^;)

本格的な連休の3日からは晴れそうなので良かったですが、とはいっても特に近所にしかお出かけもしないのでどっちでもいいかな?(笑)


今回はボルボV70(1999年式、YV1LW~)のお客様から「エンジンのかかりが悪かったり、かかってもすぐにエンスト→再始動困難なときがある」とのご依頼でした。

比較的ご近所のお客様なのですが、その後なんとかサンクス&トラストまでご入庫いただきそのまま入院させていただきました。

サンクス&トラストにご入庫いただいた際には特に不具合が起こっている感じもなく、ボルボテスターで診断させていただいても「それっぽい」感じの故障診断メモリーも入力されていません。

走行距離が21万キロを越えているボルボV70なので、考えはじめると色々なところが怪しまれますが現状は特に問題ありませんのでこういったときは本当に悩みます。

経験上雰囲気?から「電子スロットルかなかぁ・・・」とかも思いつつ・・・

ただしばらく置いておいてエンジンをかけてみると、お客様のおっしゃられるような症状が確認できました。

ただしばらくするとちゃんと正常に戻るので診断する余裕?がありません。。。(^_^;)

そんなことを何度か繰り返して、結局のところの原因は・・・

上記のフューエルポンプ系のリレーが原因でした。

赤系で「103」とスタンプしてあるものですが、基本的にボルボ850の時代から変わっていないと思います。

よくこういったリレーの不具合は基盤の「はんだ割れ」が起こることも多いのですが、このリレーは確認しても特に基盤の不具合箇所は見受けられませんでした。

細かい電子部品の不具合かもですが、この辺になると専門外?になってしまうので、たまたま在庫していました中古部品と交換させていただきまして完了です(^_^)

このリレーなどのように、コンピューター自身より「電源側」に不具合がある場合には、テスターなどでは診断できにくい&故障メモリーが入らないときが多いので診断が難しくなることもしばしばです。

せいや。
(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

トラックバック URL

コメント & トラックバック

コメントはありません。

コメント フィード

コメント





下記のXHTMLタグを使用することができます
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>