ブログ > ブログ > ボルボ850のヒータコアユニット

ボルボ850のヒータコアユニット

   

ボルボ850のヒータコアユニット

2011.05.10

今日は朝から豪雨ですね。

うちのトイプードルのプルはトイレを外でしかしないので(ところが年に2~3回お漏らししたりもしますが(-_-;)、豪雨でも外に散歩しにいかないといけないのがちょっと困りものです。

さてthanks&trust(サンクス&トラスト)の代車は2台のボルボ850と軽自動車のアルトなのですが、そのうち1台のボルボ850がヒーターコアからLLC(ラジエターのクーラント)漏れになっていました。

以前から少し臭いもしてたので覚悟?!はしてたのですが、もうそろそろ交換しないといけないようになってきたので交換しました。

助手席の足元を分解していくとこんな感じになっていまして、中央の斜めに見える黒いゴムから下の部分を外すと、ヒーターコアがこの部分と一緒に外れてきます。    左に見えるパイプの上部取り付け部からも漏れがありましたのでゴムのOリングを交換しました。

これからの季節はヒーターをあまり使わなくはなりますが、クーラントは循環しているので漏れは広がりますし、暖かくなるとクーラントの臭いがひどくなってきますからね。

走行後にしばらくしてからフロントガラスの下側が曇ってくるとか、エアコン吹き出し口からエアコンのコンプレッサーを入れないで送風状態で使用すると何とも言えない臭いがするとか→チェック必要・・・・・もっとひどくなるとフロアマットが湿っていてそれがグリーンのラジエターのクーラントの色なら→即交換必要ですね。

ボルボ850やボルボS/V70の前期モデルだと比較的作業は難しくないのですが、これがボルボ940やボルボ960・ボルボS/V90だとかなり厄介になります。

ヒーターコアユニットの部品も、このボルボ850ボルボS/V70の前期モデルですと純正部品だけでなくリーズナブルなOEM商品もございますので、気になる方はthanks&trust(サンクス&トラスト)までご相談くださいね!

せいや。

(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

トラックバック URL

コメント & トラックバック

コメントはありません。

コメント フィード

コメント





下記のXHTMLタグを使用することができます
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>