ブログ > ブログ > ボルボS60&V70、フューエルリッドヒンジ交換と給油口が開かない時

ボルボS60&V70、フューエルリッドヒンジ交換と給油口が開かない時

   

ボルボS60&V70、フューエルリッドヒンジ交換と給油口が開かない時

2013.02.15

今週/来週と欧州サッカーのチャンピオンズリーグの決勝ラウンド1回戦が始まっています。

僕のご贔屓のチーム香川選手も擁する「マンチェスター・ユナイテッド」ですが、1回戦の相手はかつてのご贔屓チーム(ラウルやジダンがいた頃はよく応援していました)強豪「レアル・マドリード」です。

レアル・マドリードはスペインリーグでの優勝は事実上不可能なため、そして監督のモウリーニョ(僕は個人的には大嫌いですが(^_^;))が今期で「クビ」がほぼ決まっているので、このチャンピオンズリーグのタイトルだけは是が非でも獲りたいはずです。

そんな対レアルマドリードとの1stレグはレアルマドリードの本拠地「サンチャゴ・ベルナベウ」で行われ、香川選手は先発でしたが残念ながらほとんど見せ場なく後半に交代となってしまいました。。。

結果はアウェーを考慮すると価値に等しい1対1の引き分けだったので上々かな。。。

実は今週の水曜日の夜にこの試合があると勘違いしていたのでリアルタイムで見逃してしまいました。。。。。(試合が行われた火曜日の深夜はダウンして寝ていたので・・・)

2ndレグのマンチェスターユナイテッドの本拠地「オールドトラフォード」の試合は見逃さないようにしたいです(^_^;)

先日2代目ボルボV70(YV1SW~)のお客様より御連絡があり『ガソリンを入れようとしたら給油口のキャップ(蓋が開かない)』との御連絡でした。

しかしその時は僕がお休みをいただいていたので翌日に御連絡を再度いただいたのですが、「後ろからモータを手で動かしてなんとか開けた」とのことでその場は事なきを得たとのことでした。

2011.12.30ブログボルボ850、ガソリンカバー開かないでもご紹介させていただいていますが、このボルボ850などと違ってボルボS/V70以降はこのような緊急回避のものがついていません。

ただ滅多に壊れたりはしないと思いますが、今回のボルボV70のお客様のような場合は以下のように・・・(画像はボルボS60です)

右のトランク/カーゴルーム部のパネルを外すと・・・

こんな感じで『フューエルリッドモータ』があるので、手で直接モーターの軸を動かしてくださいね。

今週連続してあった修理の一つに『フューエルリッドヒンジ』の破損もあります。

まぁこれは上記のフューエルリッドモーターの不具合とは全く別ですが、無理にこのキャップ(蓋)を外そうとして破損されたお客様もずっと前にありましたので上記のことをご参考いただけましたらと思います。

せいや。
(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

トラックバック URL

コメント & トラックバック

参考になりました。ありがとうございました。

ヤマダ様、コメントありがとうございました!
何とかなりましたでしょうか?
また今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

コメント フィード

コメント





下記のXHTMLタグを使用することができます
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>