ブログ > ブログ > ボルボV70警告灯天点灯。 エンジン警告灯が点灯してもエンジンの不具合とは限りません。

ボルボV70警告灯天点灯。 エンジン警告灯が点灯してもエンジンの不具合とは限りません。

   

ボルボV70警告灯天点灯。 エンジン警告灯が点灯してもエンジンの不具合とは限りません。

2012.12.15

thanks&trust(サンクス&トラスト)のある滋賀県・大津市は今日は一日雨でした。

全国的にそうなのかもしれませんね。

雨になると色々と段取りや車の移動やお引渡し時のお車の洗車等がうまくいかないのでちょっとブルーになります。

特にラジアルタイヤ→スタッドレスタイヤ交換など、タイヤを脱着すると気には雨はホントに鬱陶しい感じです(>_<)

今日は兵庫県の西宮市からボルボV70(YY1LW~)の車検整備をご依頼いただきましたN様がご来店いただきました。 遠いところありがとうございました(^_^)

ご依頼事項といたしまして以前にメールも頂いていたのですがメーターの表示の『エンジン警告灯』が点灯するとのことで、お車を確認させていただくと確かにエンジン警告灯が点灯しています。

通常は『エンジン警告灯』が点灯すると『エンジンのコントロール系』の何かが不具合を起こしているのですが・・・・・

ボルボテスターでチェックしてみると・・・

『トランスミッションコントロールモジュール~~~』と『ギアポジションセンサー信号異常』のメモリーが入力されていて、『エンジン』関連のメモリーはありません。

ボルボ960やボルボ850の時からもですが、このようにして『ATオートマチック関連の不具合』がある場合でも故障メモリーによって今回のように『エンジン警告灯』が点灯したりもすることは珍しくないんです。

以前のブログでも書きましたが上記のようなことはまだ全然マシで、故障メモリーで『○○コンピューターの不具合』ってなっていても実際はそのコンピュータが悪いわけでもなく、別の原因ってことも少なくないので困りものです(>_<)

今回の『ギアポジションセンサー信号異常』はシフトレバーの「P」とか「D」とかのシフトレバー位置を測っている部品です。

ボルボ960やボルボ850はよくこの『ギアポジションセンサー』が壊れましたが、ボルボS/V70になって滅多には壊れなくなりました。

でも時々こうして壊れるときもやはりあるようです。

せいや。
(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

トラックバック URL

コメント & トラックバック

コメントはありません。

コメント フィード

コメント





下記のXHTMLタグを使用することができます
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>