ブログ > ブログ > ボルボV70、エンジン始動しない時あり&警告灯点灯

ボルボV70、エンジン始動しない時あり&警告灯点灯

   

ボルボV70、エンジン始動しない時あり&警告灯点灯

2011.11.20

このブログを書いている夕方からかなりの強い風が吹いてきました。午前中は動いているとちょっと汗ばむくらいだったのですが、風が吹くと途端に寒く感じます(*_*)

thanks&trust(サンクス&トラスト)の比較的近くに名神高速道路と新幹線が通っています。

本日車検のお見積りで大阪からご来店いただきましたボルボ940のお客様の奥様ですが、待っていただいている間にお散歩に行かれていました。

帰ってこられるとご主人様に「直ぐ近くに新幹線が走っているよ!!」ととても喜んでおられます。

なんでも「私、新幹線がものすごく好きで」とのこと(^^)   まだしばらくお時間がかかる事をお知りになるともう一度出かけられました。

女性の方で新幹線がお好きな方はめずらしい?!かなと思いましたが、それで喜んでいただけるというのは予定外のラッキーかな?!(^_^)

本日は別に遠く神戸からもボルボV70のお客様も御来店いただきました。

以前からメールで少しご相談をお受けさせていただいていたのですが、2度ほどエンジンが全くかからなくなる現象があったとの事でした。

ディーラーさんに入庫したときも電源が来ていないとの事でテスターで見れず・・・でヒューズを差し直すと始動できたようですが原因まではわからないとの事・・・・。

数日後にも同じ症状になりまたもや原因不明でヒューズを差し直すと始動出来、その後はまったく調子いいとの事でした。

それとエンジン警告灯も少し点灯していた時もあるとの事で今回のご来店をいただきました。

ただはっきり申しますが僕も原因となるところはわからないです。

このボルボV70は2001年式ですが、このエンジンが始動不良になることは今まであまり経験がありません。

時々あるのはアクセルペダル上くらいにある「SEM」と呼ばれるコンピューターの付いているたくさんのリレーの中に「ヒューエルポンプリレー」があり、それが悪くなってエンジンがかからないことは何度か経験しているのでダメもとでチェック&交換してみましょうか?と言うことになりました。

このリレーは¥2000少々なのですが、もともとディーラーさんで直るかわからないがコンピューター2種類交換で¥40万円くらいとお見積りされていたので数千円くらいで済むのなら・・・と言うことでこのリレーを交換させていただきました。

矢印の物がそのリレーになります。 交換はごく簡単でリレーを差し替えるだけです。

土台になっている白いものが「SEM」になります。

主に灯火装置関連の制御などをしている重要なコンピューターです。

念の為ボルボテスターで診断します。すると・・・・

「アクセルペダルポジションセンサー」の断続的な信号異常があるようです。 警告も「黄色」でそんなに継続的なものではなさそうです。

ただこのアクセルペダルポジションセンサーでエンジンがかからないということは無いと思いますので、一旦クリヤーして様子を見てもらうことになりましたが・・・・しかしお帰りになられて数十分でまたthanks&trust(サンクス&トラスト)まで戻って来られました。

メーター内のエンジン故障メッセージが点灯したとの事で戻ってきていただいたとの事でした。

もう一度チェックするとやはりアクセルペダルポジションセンサーがメモリーされています。

しかし今度は「継続的」なメッセージなので、もう一度クリヤーして部品を取り寄せることになりました。

ただこのアクセルペダルポジションセンサーは新品ですと結構な高額部品になりますので、中古パーツを探させていただく事に。

本題の始動不良の件は何とも言えませんが、こういったときはこうして一つずつ直して行くしかない時もあるので難しいものですね。。。(=_=)

せいや。

(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

トラックバック URL

コメント & トラックバック

このページを拝見しました。先ほどの質問の現象は、この件に似ているような気がします。
一つの方法として確認してみようと思います。ありがとうございます。

コメント フィード

コメント





下記のXHTMLタグを使用することができます
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>