ブログ > ブログ > ボルボV50 右エンジンマウント交換

ボルボV50 右エンジンマウント交換

   

ボルボV50 右エンジンマウント交換

2016.09.30

今回はボルボV50(2011年式、Bモデル)のお客様から車検整備のご依頼をいただきました。

このお車&お客様はこの車検整備がサンクス&トラストと初めてのご依頼になります。

お客様自体は今回の車検整備で特に不具合がないとおっしゃっておられましたが、ご来店いただきまして車検のお見積もりをするためにリフトアップしようとお車を動かしてみると・・・アイドリングの振動が明らかに異常にひどく、サイドミラーやバックミラーもひどく震えてバックがしにくい感じです。

まだ5年で2回目の車検整備の年式で、走行距離も6万キロ少々のボルボV50ですのでこれは明らかに異常です。

そしてふとエンジンを正面からみてみると・・・・

ある程度は向かって左側が下がっているのは普通なのですが、このボルボV50は明らかに下がっています。

という事でリフトアップして、下側から右側のエンジンマウントの下部をのぞいてみると・・・・

黒いオイルの後のような液体が垂れた跡があります。

エンジンマウントは内部にオイルが封入してあるので、見にくいのですが位置的にも右側のエンジンマウントの破損だと思われます。

という事で交換です。

ラジエターサブタンクを外せばそれほど難しくはありません。

上の画像を見てもらうとお分かりのように、指で触っただけでパカパカと破損していて中のオイルは全部でしまっていました。

交換後は見違えるように振動の少ないボルボv50になりました(^^)

せいや。
(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

トラックバック URL

コメント & トラックバック

コメントはありません。

コメント フィード

コメント





下記のXHTMLタグを使用することができます
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>