ブログ > ブログ > ボルボV70 サーモスタット交換

ボルボV70 サーモスタット交換

   

ボルボV70 サーモスタット交換

2016.09.27

今回は2代目のボルボV70(2006年式、YV1SW~)のお客様のサーモスタット交換をさせていただきました。

遠く愛知県のお客様で、ボルボを2台所有されていまして、車検などを以前からご依頼。ご来店いただいておりました。遠くからいつも本当にありがとうございます!

今回は基本的にはタイミングベルトの交換をご依頼いただいたのですが、ご地元のディーラーに行かれた時の流れ?もあって今回同時にサーモスタット交換の作業をさせていただきました。

タイミングベルトを交換するときにはウォーターポンプ交換も一緒にさせていただくことが多く、今回もウォーターポンプ交換を一緒にさせていただいきますのでラジエターのクーラントを抜くためにサーモスタットを交換を同時にされたほうがクーラントの分だけお得になりますので(^^)

ただ2002年?2003年?以降のサーモスタットの交換は部品が水温センサーなどを一緒になったASSY供給となりますので、作業も少しかかりますし価格も¥30、996-もします(@_@)

ということでいつもボルボ純正部品よりもリーズナブルな価格のOEM部品を手配してのサーモスタット交換です。

このタイプのサーモスタット交換は2か所のボルトを外すだけですが、下側のボルトとラジエターアッパーホースの脱着をするのにパワステポンプを脱着する必要があります。

(上記の画像をみていただくとおわかりだと思いますが、ホースバンドのネジ部が下側に向いています。。。)

一見上の画像の見ていただくとお分かりのように、パっと見はみえているネジを2本外すだけで中身のサーモスタットを交換出来るように見せておいて・・・このネジを取り外してもダメというヘンテコ?なつくりになっています。

なので業者さんなどからよくお問い合わせのある作業ですね(このネジを外したのにサーモスタットが取り出せない→→ASSY部品供給ですよという感じです)

そのかわりといってはですが、以前の部品よりは格段に壊れにくくなっているとは思います(もちろん壊れる時は壊れますが(^^;))

せいや。
(アイコンをクリックしていただいてランキングUPにご協力くださいね!)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

トラックバック URL

コメント & トラックバック

コメントはありません。

コメント フィード

コメント





下記のXHTMLタグを使用することができます
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>